• +プレジャーの想 い
  • +プレジャーの3つの特長
  • 私たちが目指す児童像
  • 講座内容
  • サポートシステム

2018年筑波大学附属小学校受験準備 スクーリング講座

※2012.04.02-2013.04.01生まれ対象


「筑波が動けば、難関私立小の補欠の山が動く」と言われます。

つまり、筑波大学附属小学校の受験は、難関私立小に合格したお子様との闘いとなるのです。

他方、第一次選考となる抽選を突破しなければ、検定を受けることすらできません。

そのため、心理的に、準備が遅くなる傾向があります。

当教室にも、抽選を突破されたお子様が次々に門を叩いてくださいます。

お子様も、保護者様も、もちろん当教室も全力で戦い、大変な傾きで成長くださいます。

ですが、「一度出題された問題」であれば遜色なく対応されますが、

本番独特の雰囲気や初めて見る問題に苦戦されています。

短期で対策なさったお子様も、ご家庭や、お教室で過去と同じ問題が出題されれば、

間違いなく合格点に達しているお子様ばかりです。

ですが、短期で対策すると、どうしても土台が小さくなってしまうのです。

本当は、レギュラーコースで、「範囲を絞らずに」底上げを図ることが、一番の近道だと思います。

惜しくも第一次選考に漏れてしまったとしても、あのときしたことは決して無駄ではなかったと

思えることは請け負います。

他方、上述の「心理的な壁」も、心から理解できます。



そこで、抽選に「心理的な壁」を感じてしまう方向け、

そして、家庭学習を実施できる自信をお持ちの方向けに、

2018年 筑波大学附属小学校受験準備 スクーリング講座

を開講することにしました。


もう、迷うことはなくなったでしょうか。

こちらまでお申込みくださいませ。


内容:お話の記憶、図形、工作、運動(運動については、家庭学習のアドバイスのみ)

日程:4/8(日)、5/13(日)、6/3(日)、7/1(日)、8/5(日) 10:00-12:00

   ※9月~は、週1回或いは週2回の国立対策コース(運動講座も予定)へご移行

お願い:保護者様もご同席の上、授業内でお示しする課題をご家庭でお取組みください。

受講料:75,000円(税別)※別途市販のテキストをご購入

2018年筑波大学附属小学校受験準備 スクーリング講座のお申込書はこちら

前のページに戻る

トップ